「うらやましい」は英語で何ていう?ネイティブが使う英会話表現5つ!

フレーズ

今日県外に住む友達と話をしてました。こちらは一日どんよりと雨が降ってたのですが、友達の地域は良いお天気だと聞いて、「いいな、うらやましい~」と思いました。

ところで、うらやましいは「I envy you」と学校で習った気がしますが、実際にネイティブはどういうのでしょうか?

今回は、「うらやましい」は英語でなんていう?ネイティブがよく使う「うやましい」の英会話フレーズをまとめてみました^^

こちらもおすすめ☆
「バイキング」って英語じゃないの?海外で通じない和製英語・ネイティブ音声付!

ネイティブがよく使う「うらやましい」の英語の表現

「jealous」を使った英語フレーズ

「jealous」には「嫉妬をする」「うらやましい」という意味があります。
 
ジェラシーというと、日本語ではネガティブなイメージを頭に思いうかべるかもしれません。なので、jealousを使うとうらやましいという意味の中に、相手を嫉妬深くねたむようなマイナスな感情が伝わるのでは…..と思うかもしれません。
 
が、実際の会話の中では「I’m jealous!」は「いいな~」「うやらまし!」といったポジティブな意味として使われます。
You got a new car? I’m so jealous!
新しい車買ったの?いいな~!
I heard Lisa is going to NY next week. I’m so jealous!
リサ、来週ニューヨークに行くらしいよ。うらやましい!
Your boyfriend is really cute! I’m SO jealous!
あなたの彼、すごくすてきね!超うらやましい!

It’s raining everyday here…
こっち、毎日雨降ってるよ~

Really? It’s been sunny and hot since weekend.

ほんと?先週からずっと晴れで暑いよ~

Love to see the sun, too. I’m SO jealous!

太陽みたいよ~すんごい羨ましい!

jealousの前の「so」は強調して言うと、「超・ほんとに」とネイティブっぽい言い方になります。カジュアルないい方です^^

「envy」を使った英語フレーズ

日本人はよく「I envy you」という言い方をしますが、「I envy you」は「うらやまし」という意味としてはあまり使われません。

「envy」には「jealousy」のようなネガティブな感情は含まれません。「envy」はほかの人の持っている物に対するうやらましさであって、劣等感を感じる嫉妬という意味の「jealousy」の意味合いとは異なります。

「I envy you」でも伝わらないことはないのですが、実際の会話で「うらやましい」として使われているのは「I’m jealous」や「I’m jealous of you」の表現です。

「envy」を使わない理由は、「うらやましい」よりも「妬ましい」というニュアンスの方が強くなるからです。

I envy you for your success.
あなたの成功がうらやましい
People envy him for his wealth. 
人々は彼の富をうらやましく思う

He’s so rich. I envy him!
彼、すごいリッチで羨ましい!

You are lucky!/Lucky you!

「You are lucky」「lucky you」は、相手に良い事があった時に「いいな~、ラッキーだね!」というニュアンスで使います。

「You are lucky !」には、運がよかったという意味があります。なので、「努力をして実現することができたこと」や「仕事での昇進」などに対しては使わない方がよいです。「運がいいね」という嫌味な言い方になります^^;

You got a new iPhone? You are so lucky! 
新しいiPhoneゲットしたって?いいなー!
You are SO lucky that you get to go to France!
フランスに行けるなんて、うらやましい!
You found $20.00 in your pocket? Lucky you!
ポケットに20ドルあったの?ラッキーだね!

Listen! My dad bought a new car and he’s going to give us his old car.
聞いて!お父さん、新しい車買ったから、古い車を私たちにくれるって

Sweet! We are so lucky!
やった!ラッキー!

sweet は「甘い」という意味ですが、「やった!」のように喜びや嬉しさを表すときに使えます。カジュアルな言い方です^^

I hate you!

「hate」は「嫌い」「憎い」という意味ですが、友達同士で冗談っぽく「I hate you!」というと、「憎いな~!うやましい!」という表現になります。

普通に「I hate you」というと、「あなたのこと嫌い」という意味になるので、言い方に気をつけましょう!

I heard you are going to go on a cruise? I hate you!
クルーズ旅行に行くって?うらやましすぎー!

まとめ

今回は、「うらやましい」は英語でなんていう?ネイティブがよく使う「うやましい」の英会話フレーズについてでした。

私たちが知っている、よく使う単語もたくさん出てきましたね。ネイティブと話す機会があれば、ぜひいろんな言い方で「うらやましい!」を表現してみてくださいね^^

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

夏休みに海外旅行を予定している方も多いのでは?うらやましい…!
「乗り継ぎ便」は英語で?乗り継ぎに関する英会話フレーズ・ネイティブ音声付!

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました