「テンション高い」英語で何ていう?ハイテンションの英会話表現5つ!

英語にはない日本語

「テンション高いね!」
「彼、ハイテンションだね!」

日常の会話で「ハイテンション」 「テンション高い」という表現をよく使いますね。日本では当たり前に使う表現ですが、実はこれ、和製英語で、外国人にはまったく意味が通じない英語です。では、この「ハイテンション」英語ではなんていうのでしょうか?

今回は、「ハイテンション」「テンション高い」は英語で何ていう?ハイテンションの英会話の表現5つについてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「うやらましい」は英語で何ていう?ネイティブが使う英会話フレーズ5つ!音声付

「テンション(tension)」の意味

英語の「tension」には「膨張力」「張力」といった物理的な意味、そして、「緊張状態」「心配」「ストレス」という精神状態をあらわす意味があります。

なので、ネイティブスピーカーに “I am high tension!” と言うと、「緊張しているの?」「いったいどういう気持ち?」と思われてしまいます^^;

「tension」には「張っている」「緊迫感」という意味があるので、

I have tension in my neck.
首が張っています

I feel tension between you and her.
あなたと彼女の間に緊迫感を感じます

It could help you to ease your tension.
あなたの緊張をほぐせるかもしれません

というような使い方ができます。

このように、「tension」という単語は、日本で使われる「テンション」とはかなり違います。では、英語で「テンションが高い」を表すには、どう表現すればよいのでしょうか?

「ハイテンション」「テンション高い」を表現できる英語フレーズ

excited

「excited」は、「楽しみにしている」という意味もありますが、何か良いことがあって「興奮している」ときにもよく使われます。

この「excited」は「テンションが高い時」に使うことができます。「人が興奮している状態」ということは、言い換えれば「テンションが高い」ですからね^^

He’s so excited!
彼はハイテンションだ
Emma got very excited to see her new puppy!
エマは新しい子犬をみて、とてもテンションが高かった
Ken’s super excited about his trip to England!
ケンはイギリス旅行にむけて、めっちゃハイテンションだ

Why are you so excited?
なんでそんなにハイテンションなの?

I won the lottery! 5000yen!
ロト当たった!5000円!

Awesome!
やった!

pumped up

「Pumped」は「興奮している」という意味のスラング。若者が「テンションが高い」というニュアンスで使っていることが多く、インターネット上でもよく見かけるスラングのひとつです。

元々「Pumped」とは空気がパンパンに入っている状態を表す言葉で、そこから転じて筋肉が大きく膨らんでいる状態=鍛えられた筋肉を指す「Pumped up」というスラングもあります。

「テンションが高いとき」や、「気合を入れるとき」に使える英語フレーズです。とてもカジュアルは表現なので、ビジネスの場では使わないようにしましょう。

I’m so pumped up!
テンション高いよ!
Let’s get pumped up!
ハイテンションで行こう!
I can’t wait to go to the soccer game. I’m so pumped!
サッカーの試合に行くの楽しみ。テンション高くなるね!

full of energy

energyは「元気」「活力」「行動する力」という意味があります。英語でいう「エネルギー」です。「full of energy」で「とてもエネルギッシュ」「ハイテンション」という意味になります。

「エネルギーに満ち溢れた」というニュアンスを感じますね^^

You’re full of energy today.
今日はハイテンションだね
Joey’s always so full of energy. And that’s great!
ジョーイはいつも元気だね。いいことだよね!
Kids are always full of energy.
子供はいつもテンションが高い

My nephew is always full of energy. I can’t keep up with him.
甥っ子がいつもテンション高すぎて、ついていけないよ~

Tell me about it!
ほんとに!

energetic

「energetic」は「活動的な」「精力的な」「エネルギッシュな」という意味があります。

「full of energy」と同じように、「とてもエネルギッシュ」「ハイテンション」というニュアンスで使える英語フレーズです。

She’s so energetic today.
彼女は今日ハイテンションだね
Rachael is always very energetic.
レイチェルは常にとてもテンションが高い
Why is he so energetic?
なんで彼はそんなにハイテンションなの?

hyper

「hyper」は「hyperactive」の略です。日常会話で使うと、「ハイテンションな人」という意味になります。「hyped-up」という表現も「興奮した」「ハイテンション」という意味になります。

「hyper」は少し悪い意味あいもあるので、褒め言葉としては使わない方がよいです。

He’s so hyper today. What happened to him?
彼は、今日ハイテンションだね。どうしたんだろ?
Why are you so hyper?
なんでそんなにテンション高いの?
Lisa’s always hyper. It’s annoying.
リサはいつもハイテンションだ。うっとうしい

Why is Papi so hyper today?
なんでぱぴは今日ハイテンションなの?

I bet she had too many treats.

おやつ食べ過ぎたんだと思う

Give me more treats!!
…もっとちょうだい~!!

まとめ

今回は、「ハイテンション」「テンション高い」は英語で何ていう?ハイテンションを表す表現5つについてまとめてみました。

「tension」という英単語もあるので、high tensionでは…と思ってしまいますが、実は違うんですね^^;

日本語の「ハイテンション」にぴったりの言葉を探すのは難しいですが、excitedなど、意外と簡単に表現できるものもあります。カタカナ言葉の場合は、これは英語じゃないかも?とまずは疑ってみた方がいいかもしれませんね。

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

こちらもおすすめ☆
「マジで?」は英語で何ていう?ネイティブが使う「Really」以外の表現5つ!音声付


英会話ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました