「嫌い」「好きじゃない」は英語で?ネイティブが使う英会話フレーズ28選!

フレーズ

「実は野球は好きじゃない」
「彼のあの態度が嫌い」
「セロリは無理。大っ嫌い。」

皆さんは、嫌いな物(こと)ありますか?人間なので、どうしても好き嫌いはありますよね^^;

ところで、英語で「嫌い」という時は「don’t like」「hate」を使って表現することが多いのではないでしょうか?日本語では、「嫌い」「好きじゃない」「苦手」「興味がない」のように言いますが、英語にもいろいろな「嫌い」の表現があります。

今回は、「嫌い」「好きじゃない」は英語で?ネイティブが使う英会話フレーズ28選!についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
ずるい」は英語で?「不公平」を伝える英会話フレーズ17選!ネイティブ音声付

「嫌い」「好きじゃない」をあらわす英会話フレーズ

don’t like「あまり好きじゃない」

「don’t like」は、いちばん馴染みのある「嫌い」の表現ではないでしょうか?

「don’t like」は、「嫌い」という意味で使えますが、どちらかというと「好きじゃない(好きでも嫌いでもない)」といったニュアンスがある英語の表現です。

「don’t like」を「dislike」ということもできるけど、ネイティブは「don’t like」を使うことが多いよ

「I don’t really like….」のように「really」をつけると「あまり好きじゃないんだけど…」という感じで、やわらかい印象になるよ

I don’t like bugs.
虫が嫌い
She doesn’t like coffee so much.
彼女はコーヒーが好きじゃない
I’d love to go to the bar, but I really don’t like drinking so much.
バーに行きたいけど、お酒があまり好きじゃないんだ
She dislikes her older brother.
彼女は彼女のお兄さんが嫌い
There are no foods that I dislike.
嫌いな食べ物はない

doesn’t interest「興味を感じない」

「doesn’t interest」は、「興味を感じない」という意味です。「嫌い」とは少し意味が違いますが、「興味がない → 好きではない」というニュアンスとして使える英語の表現です。

Baseball doesn’t interest me.
野球には興味がない
Mexican food doesn’t interest me anymore.
メキシコ料理にはもう興味がない
Drinking doesn’t interest me at all.
お酒を飲むことはまったく好きじゃない

「doesn’t」のかわりに「have little」をつけることで「ほとんど興味がない」という意味になるよ

I have little interest in playing tennis.
テニスにはほとんど興味がない

can’t stand「我慢できないほど嫌い」

「stand」には「立つ」「耐える」といった意味がありますが、ここでは「耐える」という意味で使われます。「can’t stand」で、「耐えられない」「我慢できない」というニュアンスになります。

「can’t stand」は、「考えるのも嫌」「そばにいるだけで嫌」というように、かなり強い嫌悪を感じる表現だよ

「一秒一瞬も考えたくない、そばに居たくない」って時だね

I can’t stand mosquitoes!
蚊に我慢できない
I can’t stand his attitude!
彼の態度が我慢できないほど嫌
We can’t stand it when he lies.
彼が嘘をつくことに我慢ができない
I can’t stand people smoking around me when I’m eating.
食事中、周りでタバコを吸われるのが我慢できないほど嫌い

not a big fan of「あまり好きではない」

「not a big fan of~」は、直訳すると「~の大きなファンではない」という意味です。

「それほど熱心なファンではない → あまり好きではない」とうニュアンスで使うことができる表現です。

日本で「fan(ファン)」は、芸能人やスポーツ選手にたいして使う表現だけど、英語では「好き」という意味でも使うよ

ネイティブは「big」のかわりに「huge(巨大)」っていう事も多いよ

I’m not a big fan of Mexican food.
メキシコ料理はあまり好きじゃない
I’m not really a big fan of red.
赤色はそこまで好きじゃない
He’s not a huge fan of travelling.
彼は旅行があまり好きじゃない
He’s not a huge fan of learning Japanese.
彼は日本語を学ぶのがあまり好きじゃない

not into「興味がない」

「not into~」は、「~に興味がない」「~をする気がない」「~がそれほど好きじゃない」とういう意味です。

「not into」は、どちらかというと「苦手」というニュアンスだよ

I’m not into sports.
スポーツはそれほど好きじゃない
Don’t ask him. He’s not really into musicals.
彼には聞かなくていいよ。彼はミュージカルには興味ないから
I don’t smoke. I’ve never been into smoking.
タバコは吸わない。たばこに興味を持ったことがない
I’m not really into the whole “cutesy thing”.
“可愛いもの” はあまり好きじゃない

not my thing「得意じゃない」

「not my thing」は、直訳すると、「私のものじゃない」ですが、「得意じゃない」「好きじゃない」「好みじゃない」という意味になります。

「嫌い」じゃないけど、「そこまで好きじゃないから楽しめない」というニュアンスだよ

Singing is not my thing.
歌うのは得意じゃない
Soccer is not my dad’s thing.
父はサッカーが好きじゃない
Cooking and cleaning are not her things.
彼女は料理と掃除が得意じゃない
Karaoke is not my thing.
カラオケは得意じゃない

Do you want to go see a football game?
フットボールの試合見に行かない?

Actually, football is not my thing. Thanks for asking though.
実は、フットボールは好きじゃないんだ。誘ってくれてありがとね

No problem.
気にしないで

hate「大っ嫌い」

「嫌い」と聞いて、「hate」を思い浮かべる方も多いかと思います。「嫌い」という意味もありますが、「ひどく嫌う」「大嫌い」「憎む」のように「憎むほど嫌い」といった、感情的に強い意味があります。

「hate」は、単に「嫌い」だけじゃなく「怒りや憎しみ」のニュアンス

「悪意を持ってひどく嫌う」ってことだから、よほどのことがない限り、人に対しては使わないでね

I hate celery! The smell makes me sick.
セロリが大っ嫌い!匂いをがくだけでも嫌
I hate shopping, but my girlfriend loves it.
買い物は大嫌いだけど、彼女は買い物がすきだ
I hate him telling me what to do.
彼にごちゃごちゃ言われるのが大嫌い

まとめ

今回は、「嫌い」「好きじゃない」は英語で?ネイティブが使う英会話フレーズ28選!についてまとめてみました。

英語の「嫌い」にもいろいろな表現がありますが、単語によってニュアンスが違うので、使う時は気をつける必要があります。

I don’t like smoking.:タバコは好きじゃない
Smoking doesn’t interest me.:タバコに興味はない
I can’t stand people smoking around me.:周りでタバコを吸われると我慢できない
I’m not a big fan of smoking.:タバコはあまり好きじゃない
I’m not into smoking.:タバコは吸う気にならない
Smoking is not my thing.:タバコは得意じゃない
I hate smoking.:タバコは大っ嫌い

タバコを例にしましたが、どれも表現によってニュアンスが微妙に違います。

どれを使えばよいか迷ったら、「I don’t like」を使いましょう。ネイティブも日常の中でよく使う表現です。「hate」には、強い嫌悪のニュアンスがあるので、人に対しては使わない方がよいと思います。

こちらもおすすめ☆
【動画】「めんどくさい」「だるい」は英語で?ネイティブが使う英会話フレーズ!音声付

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました