「ずるい」英語で何ていう?不公平!を伝える英会話フレーズ!

フレーズ

「あの子だけズルいー!」
「あいつはずる賢い」

友達にだけ良い事があったり、仕事で不公平な事があったり、卑怯な手を使う人だったり…..「ずるい」という表現はいろいろな場面で使いますよね。そんな日本語の「ずるい」という表現ですが、英語ではシチュエーションによって表現の仕方がかわります。

今回は、「ずるい」は英語で何ていう?「不公平」を伝える英会話フレーズ!についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「ダサい」は英語で何ていうの?ネイティブが使う英会話フレーズ6つ!音声付

産経オンライン英会話

「ずるい」は英語で

日本語の「ずるい」は「不公平だ」「うらやましい」「卑怯者」「悪賢い」のように、いろんなシチュエーションで使われる表現です。

ネイティブが英語で「ずるい」を表現するときは、次のような単語を使います。

not fair/unfair
cunning
sneaky
sly
dishonest
jealous

以下、「ずるい」の表現を英語フレーズと合わせて説明してゆきます^^

「ずるい」を表現することができる英会話フレーズ

not fairは「不公平」

「not fair」は文字どおり、「(物事が)フェアじゃない」という意味です。何かに抗議したいときに使われるフレーズです。英語圏ではfairness(公平)が重んじられることから、「That’s not fair.」は「ずるい」というニュアンスで、実際の会話でよく使われる表現です。

子供がゲームなどをしている時に「ズルいー!」といいますが、そんな時にぴったりのフレーズです。

My sister used to say 「That’s not fair!」a lot when we were kids.
妹が子供の時、よくこのフレーズを言ってた

That’s not fair that he can do anything he wants.
彼は自分が好きなことができてズルい
Emma always gets a biggest slice of cake. That’s not fair!
エマはいつも一番大きいケーキをもらえる。ずるい!
Life is not fair.
人生は不公平だ

cunningは「ずる賢い」

「cunning」は、日本語では「ずる賢い」「狡猾な」「抜け目がない」といった意味があります。

テストとかでズルをするのは「カンニング」って言いますよね?悪知恵が働いている「ずる賢い」人の事を表現する時にぴったりの単語です。

テストでズルをする行為は ”cheat” や ”cheating” と言うよ。いわゆるチートだね

My cunning brother ate all my cookies!
ずる賢いわたしの弟は、私のクッキーを全部食べた
He is a cunning old man.
彼はずるい年寄りだ
Rachael is as cunning as a fox.
レイチェルはキツネのようにずる賢い

sneakyは「こそこそした」

「sneaky」は、「こそこそした」「 隠れてする」「卑劣な」という意味があります。

ボートゲームなどをしてる時に、「あれ、いつのまにそんなとこまで駒進めてたの? You are So sneaky!(ずるい)」というような感じで使える英語の表現です。

「sneaky」は日本語の「ずるい」にとてもぴったりな表現!

He made me pay again. He’s so sneaky.
彼はまた私に支払いをさせた。彼はずるい
Sneaky move! I think I’m going to lose.
ずるい動きだ!負けそう
Some sneaky mouse ate the candy.
こそこそしたマウスがキャンディーを食べた

What happened the cookies I bought yesterday?
昨日買ったクッキーどこ?

…..I don’t know.
知らない

You got cookie crumbs on your t-shirt…You are so sneaky!
Tシャツにクッキーのカスついてるよ。ずるい!

slyは「ずる賢い」

「sly」には、「陰でこそこそと悪だくみをしてずるい」という意味があります。「sly」はcunningとほぼ一緒の意味ですが、cunningの方が“賢い”意味あいが強いイメージです。

Young children can be very sly.
小さな子供はずる賢いことがある
Lisa pretends that she’s working hard when our boss is here. She’s very sly.
リサはボスがいる時だけ忙しいふりをしている。ずる賢いね
She’s a sly old woman. I don’t trust her.
彼女はずる賢い老女です。彼女を信じない

dishonestは「不正直な」

「dishonest」には、「不正直な」「誠意の感じられない」「いいかげんな」という意味があります。”honest(正直)”にdisが付いて、「不正直」という意味。

本当のことを言わないずるさ、不正行為的なずるさも「dishonest」で表現することができます。

She’s a dishonest woman.
彼女は不正直な女性だ
He never does what he says. He’s so dishonest.
彼は言ったことをけっしてやらない。本当に不正直だ
They are very dishonest and nobody trusts them.
彼らはとても不正直なので、だれも信用していない

jealousは「うらやましい」「嫉妬している」

「jealous」は”jealousy(嫉妬)”からきている単語で、「しっと深い」「やきもちを焼く」という意味です。

ネイティブがよく使う「いいな~」の表現ですが、「うらやましい」という意味で「ずるい」と使われることがあります。

That’s great! I’m so jealous!
すごいね!うやらましい
Your boyfriend bought you a new purse again? I’m so jealous!
彼氏がまたバッグ買ってくれたの?ずるいー!

Did you have fun with your friends?
友達と一緒で楽しかった?

Yup! We went to Karaoke and had pizza!
カラオケ行ってピザ食べた

Karaoke and pizza? I wanted to go too. I’m so jealous!
カラオケとピザ?私も行きたかった。いいな~!

まとめ

今回は、「ずるい」は英語で何ていう?「不公平」を伝える英会話フレーズ!についてまとめてみました。

英語には、日本語の「ずるい!」のように、ひとことでどの場面でも使える便利な単語はありません。…が、シチュエーションにぴったりの表現はあるので、そのときどきの「ずるい」に合わせて使い分けてみて下さいね!

こちらもおすすめ☆
「友達と遊ぶ」の遊ぶは「play」?ネイティブが使う「遊ぶ」の英語表現!ネイティブ音声付

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました