「台風」英語で何ていう?いざという時の為に覚えておきたい表現!

フレーズ

大型台風が日本に上陸しましたね。

西日本の方では被害にあわれた方もいらっしゃるようです。これ以上被害が広がらないとよいのですが…

台風シーズンに入り、これから台風の話題が出てくると思いますが、台風は英語でなんというのでしょうか?また、台風が上陸するは英語でどう表現するのでしょうか?

今回は、「台風」は英語で何ていうの?いざという時のために覚えておきたい英単語・英会話フレーズ、についてまとめてみました。

「地震が起きたら?」地震を英語で説明してみよう。ネイティブが使う英会話フレーズ。音声付

「台風」は英語で

typhoon:(北西太平洋で発生する)台風

日本ではおなじみの「台風」は、風雨を伴う激しい熱帯低気圧(tropical storm)のひとつです。

そして、台風は、発生する場所によって呼び方が異なります。

hurricane:北大西洋・北東太平洋で発生する熱帯低気圧
cyclone:南太平洋・インド洋
typhoon:北西太平洋で発生

日本、太平洋で起こるのは「typhoon

なんだね

アメリカの東海岸などで起きるのは「hurricane」だよ

A Typhoon is a tropical storm that develops in the Northwestern Pacific.
台風とは太平洋北西部で発生する熱帯低気圧です

台風に関する英会話フレーズ

台風が上陸する!

A large typhoon is coming.
大型の台風が近づいている
A huge typhoon will hit us soon!
巨大な台風が間もなく直撃する
A powerful typhoon is heading toward Kagoshima.
大型の台風が鹿児島に近づいています
A big typhoon is approaching.
大きな台風が近づいています
覚えておきたい英単語
hit:直撃する、当たる ※現在形、過去形、過去分詞形すべて「hit」です
powerful:強い、激しい
head toward~:~に向かっている
approaching:近づいている

台風が上陸~通過する

The typhoon hit Kansai area.
台風が関西地域に上陸した
The typhoon hit Osaka.
台風が大阪に上陸した
Typhoon No.3 hit Kobe./The 3rd typhoon of the season hit Kobe.
台風3号が神戸に上陸した
「台風○号」を英語で(外国人に)説明する場合は、「The 3rd Typhoon of the season」と表現した方が伝わりやすいです
The typhoon made landfall near Fukuoka.
台風が福岡に上陸した

「make landfall」は台風などが「上陸する」

The typhoon will pass us by tonight.
今夜には台風は通過するそうです
A typhoon is hitting Tokyo now. 
東京は台風のど真ん中です
Tokyo is right in the middle of the typhoon.
鹿児島は台風の真っただ中です
The typhoon has passed.
台風が通過した
The typhoon has gone.
台風が通過しました

So windy!
強い風だね

I hear a typhoon is hitting Tokyo right now.
今、東京は台風の真っただ中なんだって! 

台風による影響がでたとき

Roads got flooded in heavy rain.
大雨で道が浸水した
The typhoon flooded our home.
その台風で家が浸水した
The power went out.
停電した

「go out」は”外出する・出かける”などの意味の他に”消える”という意味もあるよ。「停電」は「power outage」や「blackout」という事も

The plane is delayed due to the typhoon.
その飛行機は台風の影響で遅れている
A heavy rain and flood warning has been issued in Osaka.
大阪で大雨洪水警報がでています
Be careful of landslides.
土砂崩れに気をつけてください
You must evacuate immediately.
すぐに避難をしてください
覚えておきたい英単語
got flooded:浸水した
is delayed:遅れる
due to~:~の影響で
A heavy rain and flood warning:大雨洪水警報
be careful of~:~に気をつける
landslide:土砂崩れ
evacuate:避難する
immediately:すぐに、直ちに

今回は難しい単語がたくさんあるね

そうだね。とりあえず、”覚えておきたい英単語”は覚えておいて!

まとめ

今回は、「台風」は英語で何ていうの?いざという時のために覚えておきたい英単語・英会話フレーズ、についてまとめてみました。

「台風」にも、発生場所によっていろんな名前がありますね。

今回紹介した台風に関する英語フレーズの中では、地震や火事など、台風以外の災害の時にも活用できる表現もあります。災害は起こらないのが一番ですが、いざという時のために覚えておくと安心かもしれません。

「放火」は英語で何ていうの?放火・火事に関する英会話フレーズ。音声付

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました