「お邪魔します」「お邪魔しました」英語で何ていう?ネイティブ音声付!

フレーズ

日本では、誰かの家に入るとき「お邪魔します」、出るときは「お邪魔しました」と言いますよね。このブログを読んでいる方の中には、もうすぐ海外に滞在予定の方もいらっしゃるかと思いますが、知り合い宅に招かれたとき、英語で「お邪魔します」は何ていうのでしょうか?

…そして、残念なことに、英語には「お邪魔します」「お邪魔しました」にぴったりの言葉はありません。

”じゃあ、人の家に入る時、なにも言わずに入っていくの?”と思ってしまいますが、「お邪魔します」に近い、代わりとして使える表現はいくつかあります。

今回は、「お邪魔します」「お邪魔しました」は英語で何ていうの?使える英会話フレーズ!についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「いただきます」「ごちそうさま」は英語で何ていう?ごちそうになる時に使えるフレーズ!

「お邪魔します」として使える英語フレーズ

Hi, how are you doing?

知り合いや家族には、「Hi, how are you doing?」「How’s it going?(最近どう?)」のような挨拶を、お邪魔しますの代わりに使えます。

Good morning/afternoon/evening

どれも「Hello」という意味ですが、午前、午後、夜、訪れるタイミングで使い分けるだけでOK。

Thank you.

Jon

Please come in.
どうぞ入って

れな

Thank you.
お邪魔します

玄関では、たいてい相手に「(Please)come in.」と言われるので、普通に「Thank you.」と答えるだけで、「お邪魔します」の代わりになります。

「May I come in?」もcome in が入っているし、お邪魔しますの代わりに使えるんじゃないかな?と思い、Jayに聞いてみました。

れな

「May I come in? 」はどう?

Jon

「May I come in? = 入っていい?」って意味で、「無理やり”come in” したい」という意味合いを含むから、「お邪魔します」としては、あまり使わない方がいいと思う

Jon

玄関先で、家の中に入ってよいのかわからない状況の時、「May I come in?(入っていい?)」って使うといいよ

れな

May I = ~してもいいですか?
って習ったけど、お邪魔します、の時はあまり使わない方がいいんだね

Hey, good to see you.

“会えてうれしい” という意味ですが、「お邪魔します」の代わりにも使えます。

「お邪魔しました」として使える英語フレーズ

Thank you for having me over.

今日は招待してくれてありがとう

「Thank you for inviting me.」も似た意味として使えますが、パーティーなどフォーマルな場で使います。

It was nice seeing you.

今日はお会いできてよかったです

I had a good time today.

今日は楽しい時間を過ごせました

See you./ Goodbye.

シンプルに、これだけでも、「お邪魔しました」の代わりに使えます。

日本人的には、長い文章を言いたくなりますけどね^^

まとめ

今回は、「お邪魔します」「お邪魔しました」の代わりに使える表現についてでした。日本語と英語では言葉の文化が違うので、言いたいことをそのまま伝えるのはとても難しいです。

”お邪魔します、は英語で…?”【日本語→英語】というように直訳しようとするのではなく、その時、自分が感じたことをストレートに伝えるのが良いと思います。難しい単語は必要ないです。簡単な単語で気持ちは十分に伝わりますよ^^

れな

英語に「お邪魔します」っていう言葉はないんだね~

Jon

文化が違うと表現も違うからね~すべて訳すことは難しいよね

Jon

…ちなみに、最近は英語圏でも室内で靴を脱ぐ家が増えているよ

れな

そういえば、アメリカの友達の家も下足禁止だったなぁ…
「靴は脱いたほうが良いですか?」は英語でなんて言うんだっけ?

Jon

「Should I take my shoes off?」

れな

靴を脱ぐ文化は普及してくれると嬉しいかも^^

ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live

「よろしくお願いします」って英語でなんていうの?シチュエーション別かんたんフレーズ


英会話ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました