「なるほど」英語で何ていう?英会話がはずむフレーズ7つ!

フレーズ

相手の話を聞いて「なるほど」という時がありますよね。「I see」「I understand」ばかりを使ってしまう、という人も多いのではないでしょうか?

実際の英語の会話では、相手の話に「なるほど~」とあいずちを打つとき、どのような表現があるのでしょうか?

今回は、「なるほど」は英語で何ていう?会話が楽しくなる英会話フレーズ7つ!についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「実は」は英語で何ていう?本音や秘密を伝える時の英会話フレーズ5つ!

「なるほど」を表す英会話フレーズ

I see

「なるほど」を表す英語フレーズで、多くの人が思い浮かべるものの1つではないでしょうか?「see」は「~を見る」「~が見える」以外にも、「~に会う」「理解する」などいろいろな意味を持つ動詞です。「I see」は「なるほど」「そうですね」「なるほどね」のようなあいずちとしてよく使われ、同意を示すというわけではありません。

カジュアルな表現ですが、ビジネスなどフォーマルな場でも使える便利な英語フレーズです^^

I have to work overtime. So please eat sandwich tonight. Sorry…
今日残業になったから、夜はサンドイッチ食べて。ごめんね。

…I see. No problem.
なるほど。分かったよ。

That makes sense

「make sense」は、「話の趣旨を作る」→「意味をなす」となり、「なるほど、わかった」という意味になります。

相手の話の中で語られた理由と原因が、起こった出来事をピッタリと重なり、その内容に関して「なるほど」と納得できたときに使います。

What’s wrong with Ken?
ケン、なんか元気ないみたいだけど…

He has to work this weekend so needed to cancel his trip to Tokyo.
週末仕事になって、東京旅行を取り消したんだって

Oh, that makes sense. That’s too bad.
なるほど、そういうことか。残念だったね。

Ah, that’s why

相手の言うことを聞いて、疑問に思っていたことが分かったり、謎が解けたりした場合に、“Ah, that’s why!”と言うと、「ああ、なるほどね」「そういうことね」「そっか~」といった意味になります。

Emma looks so sad. I wonder what happened?
エミ、すごく悲しそう。どうしたのかな

I heard her boyfriend broke ups with her.
彼にふられたらしいよ

Ah, that’s why. Poor her.
そっか…可哀そうに。

That explains it

「explain」は「説明する」という意味。「そういうことか」というニュアンスになり、納得した時などに「なるほど」の表現として使われます。

「それなら説明がつく」「そういうことだったのか」「どうりで~な訳だ」のように、何かに納得する気持ちを表すときに使います。

I can’t get hold of Joey.
ジョーイと連絡が取れない

Oh, I forgot to tell you… He told me he changed his phone number.
言うの忘れてた… ジョーイ、電話番号かえたって言ってた

That explains it.
そういうことか~

No wonder!

“No wonder”は、「どうりで」「当然」という意味です。会話の時は「なるほど」「だからか~」「理解した」という意味で使われます。

Why you can speak English so well?
なんで英語そんなに上手なの?

Actually, I was born and raised in the US.
実は、アメリカ生まれのアメリカ育ちなんだ

No wonder! That’s why you can speak English like a native speaker.
どおりで!だから、ネイティブスピーカーみたいに話せるんだね

I got it

「I get it」も、「なるほど」に近いニュアンスのあいずちとして使えます。「get」は「得る」「受ける」「受け取る」といった意味になりますが、「see」と同じように、いろいろな意味を持つ動詞です。

「I got it」は「なるほど」というより、「わかった」というニュアンスに近いかもしれません。カジュアルな表現で、「Got it」と省略されることも多いです。

Please get me some bananas.
バナナ買ってきて

Got it!
分かったよ

That’s right

「That’s right」は「その通り」という意味がありますが、内容によっては「なるほど」と同じようなニュアンスで使うことができます。

What time do you want me to pick you up today?
何時に迎えに行けばいい?

My sister’s family is visiting me until tomorrow. Remember?
妹の家族が明日まで遊びに来てるの。覚えてる?

Oh, that’s right.
あ、なるほど、そうだったね


相手の説明がわかって、「そうそう、それこそ私が思ってたこと!」という、驚きのニュアンスをこめてあいずちを打つ場合、「That’s right!」 と言うこともできます。

I don’t remember what I was going to do after dinner.
私、夕飯の後、何するって言ってたっけ?

….Wash Papi’s blanket?
ぱぴのブランケット洗うって言っていなかった?

That’s right!
そうだった!

まとめ

今回は、「なるほど」は英語で何ていう?会話が楽しくなる英会話フレーズ7つ!についてまとめてみました。

同じ「なるほど」でも、シチュエーションによって色々なフレーズを英語で表現することが出来ます。

いろんな「なるほど」を使い分けることができると、英語での会話もますます楽しくなりますよ^^

こちらもおすすめ☆
「マジで?」は英語で何ていう?ネイティブが使う「Really」以外の表現5つ!

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら にほんブログ村 英語ブログ 初心者英語へ
にほんブログ村
英語ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました