「念のため」は英語で?確認する時に使える英会話フレーズ18選!

フレーズ

「念のために傘を持っていこう」
「念のために携帯の番号教えてくれる?」
「念のための確認ですが」

確認したつもりでも、心配になって、「一応、もういちど確認しておこう」っていうことありますよね。

「念のため」を英語で直訳しようとすると難しそうですが、実は、意外と簡単な単語を使って表現することができます。

今回は、「念のため」は英語で?確認する時に使える英会話フレーズ18選!についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「忘れっぽい」「そそっかしい」は英語で?アメリカ人がよく使う英会話フレーズ!音声付

「念のため」「一応」の英会話フレーズ

just in case「念のため」

「case」は「場面」「状況」、「just in case」で「念のために」「もしものために」「万が一に備えて」という意味になります。

「just in case」には、2通りの使い方があります。文頭で使う場合は「かもしれないので」、文末に使う場合は「念のため」、というニュアンスになります。

特に、文末に加えて言うことが多いよ

I’ll bring an umbrella just in case.
念のために傘を持っていく
You should bring more money just in case.
念のため、余分にお金を持っていく方がいい
Let me get your cell number just in case.
念のために、携帯の番号教えて
Here’s my address, just in case you get lost.
迷った時のために(念のため)、私の住所を渡しておくね

just to be safe「安全のため」

「just to be safe」は、直訳すると「安全のために」ですが、「念のため」「用心のために」といった意味として使える英語の表現です。

何かが起こりそうな時に、「大事をとって」「万が一に備えて」というニュアンスで使える英語フレーズだよ

「Just to be on the safe side」の略だよ

Bring extra money just to be safe.
お金を多めに持参しなさい
You should see a doctor just to be safe.
念のため、医者に診てもらった方がいいよ
I’m going to get a flu shot just to be safe.
念のためにインフルエンザ予防注射を受けます
Just to be safe, let’s get an MRI.
念のため、MRIを撮りましょう

just to make sure「確認のため」

「make sure」は「確認する」「確かめる」、「Just to make sure」で「念のために確認して、確かにするため」というニュアンスの英語フレーズです。

「Just to make sure」は、「確認のために」というニュアンスだよ

「just to be sure」も同じような意味として使えるよ

I’ll check with my mom just to make sure.
念のため、お母さんに確認してみる
Bring 3 bottle of water for a camping, just to make sure.
念のため、キャンプ場に水を3本持っていこう
Just to make sure, do you really need this?
確認だけど、本当にこれ必要?
I’ll double check it just to be sure.
念のため、もういちど確認します

just for the record「念のために(言っておくけど)」

「record」 は「記録」「~を記録する」、「just for the record」を直訳すると「記録のために・忘れないために言うけど」という意味で、そこから「念のため」というニュアンスで使われるようになりました。

相手に「はっきり言うけど」「念のため言っておくけど」のように、念を押す時に使う英語フレーズだよ

Just for the record, I totally disagree with your idea.
念のために言っておくけど、私はあなたのアイデアに反対だよ
Just for the record, I don’t like eating at this restaurant.
念のために言っておくけど、そのレストラン好きじゃないからね
Just for the record, your pants are unzipped.
言っておくけど、ズボンのチャック開いてるよ

remind you that「確認のために」

「remind」は「思い出させるために言う」、「remind you that」で「念のため」や「確認のため」という意味になります。

自分が過去に伝えたことや、相手がすでに知っている事を、もう一度相手に言っておきたい時に使える英会話フレーズです。

携帯やネットなどのスケジュール帳にも「リマインド機能(reminder)」があるよね。忘れないように思い出させるってことだね

ビジネスでよく使われる表現だよ

Need to remind you that fast food isn’t good for you.
確認だけど、ファーストフードは体に良くないって分かっているよね
I’m calling to remind you that your appointment is tomorrow at 3pm.
明日3時の予約の件で、念のため連絡させていただきました。
I must remind you that he’s not such a good person.
念のため言っておくけど、彼は良い人じゃないよ(気をつけて)

まとめ

今回は、「念のため」は英語で?確認する時に使える英会話フレーズ18選!についてまとめてみました。

日本語の「念のため」は、いろいろなシチュエーションで使える便利な表現ですが、英語ではシチュエーションに合わせて表現が変わります。

中でも「Just in case」は、ネイティブが最もよく使う「念のため」の英語フレーズです。「どうしてそんなに早く到着したの?」と聞かれて、「Just in case(念のためにね).」と、単体でも使える便利な表現です。

海外と比べると、日本では「念のため」という表現を使うことが多いと思います。次に「念のため」という事があったら、独り言でもよいので「Just in case」「Just to make sure…」のように使ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆
「忙しい」は英語で?慌ただしさを伝える英会話フレーズ24選!ネイティブ音声付

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました