「しつけが悪い」は英語で?「躾」にまつわる英会話フレーズ17選!

フレーズ

「あの子は躾が良い」
「しつけが悪い子供」
「よくしつけられた犬」

こないだレストランに行ったら走り回っている子供達を見ました。お母さんたちもいたのですが、おしゃべりにいそがしそう… その時に「しつけ」という言葉が頭に浮かびました。

お行儀がよい子供や犬を見て、「しつけが良いな」、逆に、「しつけが悪いな」と思うこともありますが、しつけは英語で何ていうのでしょうか?

犬に対しては「トレーニング(training)」と言いますが、人間の子供に対しても「training」という言葉を使うのでしょうか?

今回は、「しつけが悪い」は英語で?「躾」にまつわる英会話フレーズ17選!についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「調子に乗る」は英語で?ネイティブが使う英会話フレーズ17選!ネイティブ音声付

「しつけ」は英語で

英語の「しつけ」「トレーニングする」は、

discipline:しつけする
train:訓練する
teach:教える

といった単語を使って表現することができます。

人間の子供に対しては「discipline」「teach」を使い、犬に対するしつけは、「train」や「teach」を使って表現することが多いよ

「しつけ」に関する英会話フレーズ

I have to discipline my child.
子供をしつけないといけない
I want to train my dog.
犬をしつけたい
I need to teach my child right from wrong.
子供に善悪について教える必要がある
I want to teach my puppy many things.
子犬にたくさんのことを教えたい

「しつけが良い」

「しつけが良い」は、以下のような表現を使ってあらわすことができます。

well-mannered
well brought-up

「manner」は日本語でいう「マナー」、「brought up」は「育てられた」という意味。wellは「良い」という意味なので、両方とも「躾が良い」をあらわすときに使われる英語の表現です。

「しつけが良い」は「育ちが良い」という意味でもあるよね

「しつけが良い」の英会話フレーズ

He’s a well-mannered child.
彼はしつけができた子だ
He’s well-mannered.
彼はしつけが良い
She’s well brought-up.
彼女は育ちが良い
Her daughter is always polite to everyone. She’s a well brought-up girl.
彼女の娘は誰に対しても丁寧だ。しつけが良くされている女の子だ

「disciplined(しつけ)」を使って、以下のように表現することもできます。 

She’s very disciplined.
彼女はよくしつけられている
The students in this class are perfectly disciplined.
このクラスの生徒はとてもよくしつけされている

「しつけが悪い」

「しつけが悪い」にもいろいろな表現がありますが、実際の会話で以下のような英語の表現がよく使われます。

bad mannered
spoiled

「bad mannered」は「マナーが悪い」という意味。

「spoiled」は「悪くなった」という意味のほか、「甘やかされた」という意味もあります。親に甘やかされて、しつけがなっていない、「しつけが悪い」という時によく使われる英語の表現です。

「食べ物が腐った」という時も「spoiled」を使うよ

「腐った・悪くなった → 甘やかされた → しつけが悪い」ってニュアンスだね

「しつけが悪い」の英会話フレーズ

I can’t stand bad-mannered people.
しつけが悪い人は我慢できない
She talks back all the time. She’s a bad-mannered girl.
彼女はいつも言い返す。しつけが悪い子だ
He’s a spoiled little boy.
彼はしつけが悪い男の子だ
She’e spoiled. She doesn’t eat vegetables at all.
彼女は甘やかされている。野菜を全然食べない
His parents spoiled their son and nobody wants to play with him.
彼の両親は彼を甘やかして、誰も彼と遊びたがらない

「discipline」の反対語の「undisciplined(しつけされていない)」を使って次のように表現することもできます。

He’s undisciplined.
彼はしつけが悪い
A loud child is an undisciplined child.
うるさい子供はしつけが悪い子だ

まとめ

今回は、「しつけが悪い」は英語で?「躾」にまつわる英会話フレーズ17選!についてまとめてみました。

「しつけ」は英語で「discipline」と言います。子供にも、犬のしつけに対しても使えますが、犬のしつけに対しては、「train(訓練する)」「teach(教える)」を使うことが多いです。

子供を見て、「しつけが悪い」と思った時は、「She’s so spoiled.(彼女はかなりしつけが悪いね)」、「躾が良い」と言う時は、「She’s well-mannered.(彼女はしつけが良い)」のように使ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆
「失礼な」は英語で?「行儀・マナーが悪い」の英会話フレーズ24選!ネイティブ音声付

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました