「意外」「予想外」は英語で何ていう?使える便利な英会話フレーズ6つ

フレーズ

「あのレストランは意外とおいしかった」
「予想外に早く到着した」

など、日常の中でも、予想外のことで驚くことってよくありませんか?

「驚く、びっくりする」= 「surprise」という単語が思いつく方が多いと思いますが、ネイティブは「意外と」「予想外」を英語でどう表現するのでしょうか?

今回は、「意外に」「予想外」は英語で何ていうの?使える便利な英会話フレーズについてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「マジで?」は英語で何ていうの?「Really?」以外の表現5つ!ネイティブ音声付

プライムイングリッシュ

「意外と」「予想外」を表す英語フレーズ

expect

“expect”は「期待する」「予想する」という意味があります。否定形(didn’t)とセットで使うことで「意外な」「予想外」という意味として使うことができる英語の表現です。

また、”~ than I expected” のように”than”と一緒に使う事で「予想していたより~」という、「予想外だったこと」を英語で伝えることもできます。

I didn’t expect that!
意外だ!
I didn’t expect that we would get there so early.
そんなに早く到着するとは予想外だった
Food at the restaurant was better than I expected.
そのレストランの料理は意外とおいしかった

Did you enjoy lunch with your friend?
友達とのランチ、どうだった?

The restaurant we wanted to go was busy so we went to the restaurant next door. 行きたかったレストランは満席だったから、その隣のレストランに行ったんだ

The restaurant that has a bad reputation?
悪い評判があるあのレストラン? 

Yes, that one. Actually, food at the restaurant was better than we expected. そそ、そこ。実は、料理は予想外においしかったよ

Really? Let’s go to the restaurant next week!
ほんと?じゃ、来週そのレストランに行こう!

unexpected

“unexpected”は、「思いがけない」「思いも寄らない」「予想外の」という意味があります。”expected(予想される)”の否定形ですね^^

That was unexpected.
それは意外だった
I had an unexpected visitor today.
今日は意外な来客があった
Some unexpected thing happened yesterday. Can you guess?
昨日予想外のことがあったよ。当ててみて!

I never thought

“I never thought”は、「一度もそう考えたことがない」「思いもしなかった」という意味です。「予想外の出来事」にしっくりくる英語の表現ですね^^

I never thought he would be here.
彼がここにいるとは思いもしなかった
I never thought I would be living with a dog.
犬と一緒に住むことになるとは予想外だった
I never thought I would get this far.
ここまで成功できるとは思わなかった
“get this far”は、”こんなに遠くまで来れる”という意味ですが、”never thought”と組み合わせることで、”ここまで成功できるとは思わなかった”という表現になります

had no idea

“had no idea”は「分からなかった」「知らなかった」という意味ですが、後ろに文章をつなげることで「意外だった」「予想外だった」という意味として使える英語フレーズです。

I had no idea that he was coming.
彼が来るのは意外だった
I had no idea that food at the restaurant was good.
そのレストランの料理がおいしかったのは意外だった
I had no idea that he had a girlfriend.
彼に彼女がいたとは予想外だった
“had no idea”に続く文章の動詞は過去形になります

didn’t see that coming

“didn’t see that coming”を直訳すると「それが来ることが見えてなかった」ですが、「予想してなかった」という意味として使える英語の表現です。

予想外の展開になって驚いた時や、驚きのニュースを耳にした時に「Didn’t see that coming!」と言うと、ネイティブのお友達もびっくりすると思います。決まり文句なのでおぼえておきましょう。

I quit my job.
仕事辞めたんだ

Really? I thought you liked your job.
ほんと?仕事好きなんだと思ってたよ

I enjoyed that job but I found a better paying job.
楽しかったけど、給料がいい仕事見つけたんだ

Oh…, Didn’t see that coming. Good luck on your new job!
予想外で驚いたけど、新しい仕事、うまくいくといいね!

surprising

“surprising” は「驚くべき」や「予期しない」という意味です。

「意外だ!」「予想外だ」をシンプルに伝えたいときに使える英語フレーズです。

That’s surprising!
意外だ
That’s surprising to me.
私には驚きだ
It was surprising that Ken said that.
ケンがそう言ったのは予想外だ

I heard Emma and Ken broke up.
エマとケン、別れたんだって

Are you serious? They looked so happy… That’s so surprising!
本当?仲良さそうだったのにね。ほんとにびっくりだよ!

まとめ

今回は、「意外に」「予想外」は英語で何ていうの?使える便利な英会話フレーズについてまとめてみました。

何かと比べて意外だと思ったり、ある事実を受けて「意外」「予想外」と感じることは日常でもよくありますよね。自分が知っている単語を使って伝えることもよいですが、実際に使われるお決まりのフレーズを覚えてしまうことは、自然な会話ができるようになる近道です。

今回紹介したフレーズを覚えて、自分がびっくりしたこと、予想してなかったことなどを英語で相手に伝えてみてくださいね^^

こちらもおすすめ☆
「なるほど」は英語で何ていうの?英会話がはずむフレーズ7つ!ネイティブ音声付

にほんブログ村 英語ブログ 初心者英語へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました