「そのまま」は英語で?「そのままで大丈夫」を英語で言えますか?

フレーズ

「そのまま食べてください」
「動かないで。そのまま」
「そのままで大丈夫」

など、状態を変えないで、あるがままの状態であってほしいとき「そのまま」と言いますよね。お店などで「袋に入れますか?」と言われ、「そのままで大丈夫です」という事もあると思います。

日常の会話でもよく出てくる「そのまま」ですが、英語では何というのでしょうか?

今回は、「そのまま」は英語で?「そのままで大丈夫」を英語で言えますか?についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
「久しぶり」は英語で?「久しぶり」「久しぶりに~した」の英会話フレーズ27選!音声付

「そのまま」を英語で表現

keep「その状態をたもつ」

「keep」には、「状態を保つ」「そのままにしておく」という意味があります。

「そのまま立ち続ける」「そのままの調子」などの時に使える英語の表現です。

「keep」には、「意識してその状態を保つ」とうニュアンスがあるよ

日本語でも「キープ(keep)」って言うけど、同じように使えるね

Keep on going like that!
そのまま頑張って!
Keep it up!
その調子!
If you keep doing that, I’m going to get angry.
そのままだと、怒るよ
Keep your room clean.
自分の部屋をきれいに保ちなさい
You have a great smile. Keep smiling!
笑顔が素敵だね。そのまま笑顔でね

leave「そのままにしておく」

「 leave」には、 「そのままにしておく」「おいておく」「残す」という意味があります。

「leave」には、「元の状態でそのままにしておく」というときに使う英会話フレーズです。

「何も手を加えない」というニュアンスだよ

You can just leave it there.
そのままにしておいて
Just leave it that way please.
そのままにしておいてください
Can I leave it here?
このままでいい?
Leave the dog alone.
犬をほっておいて(犬をそのままにしておいて)
Leave the AC on.
エアコンをそのままつけておいて

stay「とどまる」

「stay」には、「とどまる」「動かない」という意味があります。

その場、その状況にとどまる、その状況が続く、という時に使う英語の表現です。

「stay hot(熱いまま)」「stay slim(細いまま)」「stay strong(強いまま)」など、いろんな使い方ができるよ

It stayed cold all day.
一日中寒いままだった
Coffee stayed hot for an hour.
コーヒーは1時間熱いままだった
More to come, stay tuned!
(番組は)まだ続きます、チャンネルはそのままで
I’m so tired. I stayed standing all day long.
疲れた。一日中立ち続けたから
Stay where you are!
そのままで動かない!

as it is「そのままで」

「as it is」は、「そのまま」「今の状態で」という意味です。

何かを提案されたときに、「今のままで大丈夫です」「そのままで大丈夫です」という返事をする時に使う英会話フレーズです。

「leave」とセットで使うこともあるよ

「as you are(そのままのあなたで)」「as he is(そのままの彼で)」のように、代名詞を使う場合もあるよ

It’s ok as it is.
そのままで大丈夫
Please eat it as it is.
そのまま食べてください
I don’t need dressing. I like it better as it is.
ドレッシングはいりません。そのままの方が好きです
My broken chair was sold as it is.
壊れた椅子はそのまま売られた
I would take you as you are.
ありのままのあなたを受け入れる

Would you like a bag?

袋は必要ですか?

It’s fine as it is. Thank you.
そのままで大丈夫です。ありがとうございます

いろいろな「そのままで大丈夫」の英語の表現

服屋さんで、試着した服を片付けようとしたときや、レストランでテーブルをきれいにしておこうとしたら、店員さんに「そのままで大丈夫ですよ」といわれることがあると思います。そのようなときは、

Don’t worry about it.:そのままで大丈夫です。こちらで片づけますから

のように言われることがあります。

「Can I leave it here?(このままで大丈夫ですか?)」に対しては、

Yes, that’s fine.:はい。そのままで結構です
It’s OK.:そのままで大丈夫です

という返事が返ってくることが多いです。

まとめ

今回は、「そのまま」は英語で?「そのままで大丈夫」を英語で言えますか?についてまとめてみました。

英語の「そのまま」にもいろいろな表現がありますが、意外と知っている単語が多かったのではないでしょうか?「as it is」もシンプルな単語の組み合わせですが、なかなか出てこないフレーズですが、「そのまま」を表すことができる便利な表現です。

Please eat it as it is:そのまま食べてください
Stay where you are:そのまま動かない
It’s OK as it is:そのままで大丈夫

「そのまま」は、日常の会話でもよく出てくる表現なので、自分が使いそうなフレーズを覚えて、ぜひ使ってみてくださいね^^

★ブログからのお願い★

このブログでは、読者さんが自由に記事の金額が決められるPay As You Want方式をとっています。

「役にたった」「面白かった」など、もし価値を感じた場合は、下の画像をクリックして、価値に見合った金額をお支払い下さい。

価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。1人で何回クリックしていただいても問題ありません。Thank you for your support!

こちらもおすすめ☆
「普通」は英語で?「普通の人」「普通です」を英語で言えますか?ネイティブ音声付

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました