渡米準備中の方必見!アメリカ移住で日本から持っていって良かったもの

アメリカ生活

今日ふとんにコロコロをかけている時、ふと「そういえば、こんなコロコロ、アメリカに売ってなかったな~」と思いました。

コロコロ以外にも、日本から持ってきてよかった!と思うものはたくさんありました。

今回はアメリカ移住、留学、赴任など、海外へ長期滞在を予定している方へおすすめ、渡米準備中の方必見!海外移住で、日本から持って行ってよかったものについてまとめてみました。

私はアメリカ南部の田舎に住んでいました。都会や日本人が多い地域だと、手に入りやすいものもあるかもしれません。

こちらもおすすめ☆
アメリカ生活で驚いたこと12選!コンビニのドライブスルーって?

【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~

生活用品

スリッパ

スリッパはアメリカにも売っていますが、種類が少なくて高いです。私は100円ショップでかったスリッパを何足か持っていきました。

こういうのは見たことない。笑

コロコロ&ローラー

アメリカにも服に使う小さいコロコロ売ってます。…が、ちっちゃいし粘着力がない。うちは犬を飼っているのでコロコロよく使うんですが、やはり、日本のコロコロが一番使いやすい。ローラーと一緒に持っていきました。

ローラーは100円ショップので十分だと思います。

洗濯ネット

アメリカでも洗濯ネットを見かけましたが、目が粗いし高い…大&小、下着用といくつか持っていくと便利です。それにしても、なんでアメリカ人はネット使わないのかな~?

こんなかわいいのもある^^

便座シート

アメリカのトイレは便座も温まりません…暖冬な地域でしたが、冬は座った瞬間、冷たさにびっくり。笑 日本の便座と形が違うので、シートタイプがおすすめ。

これなら長時間トイレに座ってもお尻が痛くならなさそうですね。笑

携帯ウォシュレット

知っていると思いますが、アメリカのトイレにウォシュレットはありません。旦那は、日本で初めてウォシュレットと使った時「気持ち悪い」と言ってましたが、アメリカに帰ったら、旦那も携帯ウォシュレットを使っていました。もちろん、旦那と私、別々のものを。笑

TOTOなら安心ですね^^ ちなみに、アメリカでTOTOブランドは高級品です。

衛生用品

マスク

アメリカは日本のように外でマスクをつけません。つけていると、大病を持っているのでは?と避けられます。(体験済・汗)アメリカはセントラルヒーティングで空気が乾燥するので、私はよくのどをやられました。なので、夜はもちろん、日中も家の中でマスクをしていました。旦那の友達に怖がられましたが…^^; アメリカアマゾンとかで100枚入りのも売ってますが、私は日本で使っていたマスクを持参しました。

マスクは必需品。

爪切り

アメリカにも爪切りはもちろん売っていますが、大きすぎるのと、切れ心地もいまいち…そして、なにより、カバーが付いてないので爪が飛び散る。汗 アメリカで予備の爪切りを買いましたが、結局ずっと日本の爪切りを使っていました。

これはとてもよく切れます。もちろんカバー付き^^

化粧水

アメリカにも「トーナー」という、ふき取り化粧水は売っていますが、日本でいう化粧水は売っていません。手軽に買えるローズウォーターを代わりに使っている知り合いもいましたが、私は皮膚が弱く心配だったので、日本の化粧水を日本からネットで購入しました。

これはとろみがあって、お肌がしっとりします。エアコンによる乾燥にも良いかもしれませんね。

ヘアカラー剤

「アメリカの美容院で染めてもらったらすごいカラーになった!」という話を聞き、怖くて自分でヘアカラーを購入し染めたことがあります。「GARNIER NUTRISSE 100」を使いましたが、染めるごとに髪が明るくなり….やはり髪質が違うからかな^^; 

泡になっているのでたれにくく、初心者さんにもおすすめ。ちょっとした白髪も隠せます。

耳かき

綿棒はたくさん種類がありますが、耳かきは普通に売ってません。耳かき派の方は、何本か持っていくとよいと思います。

痛くならない耳かき。でも、ごっそり取れるのでくせになります。笑

歯ブラシ

アメリカのブラシ部分は大きいすぎて、私はおえーとなってしまいました。汗 なので、私は歯間ブラシと歯ブラシをまとめて持っていきました。

ずっとシステマを使っています。ちなみにアメリカ、歯磨き粉は選べないほどたくさんあります。

リテーナー

私はリテーナーをしているのですが、念のために予備のリテーナーも作ってもらい持参しました。結局使いませんでしたが、予備あると思っただけで安心でした。

リテーナークリーナーはこれと同じものが買えます。…アメリカが本家かな?

生理用品

アメリカにももちろん売ってますが、ごわごわしてるし、何より高い。何度か使いましたが、肌荒れしたこともあり、その後はずっと日本のものを使用。

これは夜も安心ですね。こういうタイプはアメリカで見たことないです。

めがね・サングラス

一度アメリカで眼鏡を作ってもらいましたが、えらい度がきつく…. そして、アメリカは眼科を通さないと眼鏡もつくれないのでかなり面倒です。値段も高いし… 眼鏡は予備も持っていくと安心です。サングラスは日本人の鼻に会わないことも多いので、サングラスも日本から持っていくのがおすすめ。

眼鏡クリーナーは日本のものが断然いいです。スマフォにも使えます。

文房具

消しゴム

消しゴム何てどこで買っても一緒と思いますよね?アメリカの消しゴム、きれいに消えないんです…涙 一時帰国した際は、MONO消しをいくつか持って帰りました。

たくさん入っているから、お友達にも分けてあげられますね^^

電子辞書

最近はスマフォでなんでも調べれますが、ネット環境が悪い場所もあるので電子辞書があると便利です。

私はずっとEX-Wordを使っています。1台目は10年以上使っていますが、何度も落としたのにまだ壊れない。笑

キッチン用品

菜箸

普通の箸は見かけましたが、菜箸は見たことなかったです。チャイニーズストアには売ってましたが、持っていけたら持っていくと便利だと思います。

シリコンならお手入れも簡単♪

おろし器

チーズすり機(?)はどこにも売っていましたが、小さい大根おろし器は見たことありませんでした。ちょっと大根おろしを….という時ありますもんね^^

大根おろしって力がいるから、疲れているときは面倒なんですよね^^; これは、力を入れなくてもスッとおろせるので、他のはもう使えません。笑

ごますり

すりごま、アメリカのスーパーで見たことないです。瓶入りのSesame seedsなら売っているので、自分ですり鉢とかですればよいのですが….^^;

電動ごますり欲しい…

常備薬

痛み止め

アメリカの薬は強いです。効くと言えば効きますが、胃がもたれた、体に合わない…という話もよく聞きます。イブ、ロキソニンなど、使い慣れたものを持参しましょう。

あまり使いたくないですが、常備しておきたいですね。

風邪ぐすり

こちらも常備薬として。

目薬

アメリカにもたくさんの種類の目薬がありますが、高い…。最近は、一回使い切りの目薬などもありますね。

ロートは定番ですね。ちなみに、アメリカにもロート目薬売っています。日本製のものもありました^^

アレルギーの薬

私は喘息持ちなので、渡米前は毎回内科でお薬をもらってきます。海外移住だという事を伝えると、多めに出してもらえます。ちなみに、アメリカにはアレルギーの薬がたくさんあります。アメリカは医療費が高いので、日本では処方箋が必要な薬も薬局で普通に買えたりします。現地に慣れたら、薬局で買える、自分に合うものを少しずつ見つけてゆけばよいと思います。

アレグラもアメリカで買えます。アレルギー薬、アメリカは種類が豊富です。

食料品

お茶漬けのもと

アメリカはピザなど冷凍食品は種類が豊富ですが、日本にあるようなレンジでチンして食べれる焼きおにぎりやたこ焼きなどは簡単に手に入りません。日本ではお茶漬けなんて食べなかったのに、海外で食べるお茶漬けは格別なんです。…なんでだろ?

…これ、私も食べてみたい。笑

乾燥わかめ

乾燥わかめ、ありそうで売っていません。ホームシックになったときに、お茶漬けのもとに乾燥わかめとセサミオイル(売ってます)をいれて、簡単スープを作っていました。ご飯を入れたらおじやみたいになり、ほっこ~りした気分になったのを覚えています^^

乾燥わかめって、少量でもビックするほどの量になりますよね。

ふりかけ

おかずかなくても、ふりかけだけで食べれます。笑

日本はふりかけにもたくさんの種類があって迷います。

インスタントご飯

インスタントご飯はぜいたく品です!遊びに来た友達が持ってきてくれたのですが、レンジでちんしたホカホカごはん、インスタントなのにこんなにおいしいなんて、日本はなんて幸せな国なんだ…って涙が出そうになりました。(かなりホームシックなときでした。汗)

お友達が持ってきてくれたご飯。懐かしいな~

インスタント味噌汁

アメリカのスーパーでも買えるようになってきましたが、やはり日本のものはおいしいです。日本なら味噌汁は最後まで飲まないことが多いのですが、これは毎回完食しました。笑

しょうがチューブ

アメリカにも似たようなのがありましたが、粗くすりおろされたようなものでした。最近はねぎ塩、パクチー、マーボー豆腐チューブなどいろいろありますね。また渡米する際は、しょうが、ねぎ塩を5本づつ持って行く予定。笑

この大きさらな2本で大丈夫かも?

切り干し大根

これも売ってませんでした。切り干し大根が好きすぎて、切り干し大根を大根から手作りしている友達もいました^^ 日持ちするし、切り干し大根好きな方はとりあえず持参することをおすすめします。

これはなんと1kg入り!1年はもつかな?

緑茶ティーバッグ

スーパーにも普通に「Green tea」のティーバッグが売っています。が、味がうすい… 「緑茶だー!」って期待して飲むとかなりがっかりします^^; 好きなティーバッグを持参しましょう。

ちなみに、AriZonaなど、ボトルや缶に入ったGreen teaは加糖が多いので気をつけましょう。

薄力粉

アメリカではお菓子作りにはまっていたのですが、スポンジやシフォンケーキが日本みたいに軽く焼けなくて悩んでいた時に、父親がこの薄力粉を送ってくれました(父親は元ケーキ職人)。これで焼いたら、なんとふっくら焼きあがりました。どうやらグルテン分量が違うようです。粉の種類にもAll purpose flour, cake flour, bread flourなどいろいろありますが、よく違いが分からなかったので… 小麦粉は重いし、普通は持っていかないものだと思いますが、やはり使い慣れたものは安心します^^

チャック付は便利ですね♪

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

まとめ

今回はアメリカ移住、留学、赴任など、海外へ長期滞在を予定している方へおすすめ、渡米準備中の方必見!海外移住で日本から持って行ってよかったものについてまとめてみました。

….食べ物が多いですね。どんだけ食い意地が張ってるんだって感じですが(笑)、慣れない環境でストレスが溜まっている中で心を癒してくれるのは、子供のころから慣れ親しんでいる”身近な食べもの”だったりします。少なくとも私はそうでした。

ただ、実際に現地で感じたことは、売っていたり、意外と代用できるものがあるってこと。

最初は違う環境でストレスがたまると思います。そんな時は、慣れ親しんだ日本のものや食べものを口にするとかなり心が落ちつきます。「これ、なくなったらどうしよう」と思っても、代用品を見つけたりして、そんな環境にも少しづつ慣れてゆきます。最初は辛いと感じでも、慣れるんですよね。人間って不思議。

….ちょっと話がそれてしまいましたが、リストの中で、「あ、これあったらよさそう!」っていうのがあれば、持参してくださいね。少しでも参考になれば嬉しいです*^^*

こちらもおすすめ☆
アメリカのスーパーでバイトした時の話。学んだのは英語だけじゃなかった!【前半】

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました