アメリカで突発性難聴になった話。そして、現在。【後半】

アメリカ生活

アメリカで突発性難聴になった話。その日は突然やってきた【前半】の続きです。

突発性難聴とは

突発性難聴について、詳しくはこちらを参考にしてください。
突発性難聴について【e-ヘルスネット(情報提供)】

聞こえない恐怖でうつっぽくなる

2014年9月23日

1日目
プレドニゾロン(Prednisolone)というステロイド薬を開始。
この薬、最初の3日は60mg、次の3日は40mg、次の3日は30mg、次は20g、次は10mg、最後は5mgというように、少しずつ減らしてゆくものでした。
調べると、日本で処方されるものより投与量が多い… 多いほうが早く治るかも?と期待を込めて飲み始める。

右耳は、相変わらず、ぶーんと耳鳴りがして詰まった感じ。首を振ると、ひゅんひゅんというような、どこかに穴が開いているような音もする。立っていたらバランス崩して倒れそう。

2-4日目
大きいスーパーとか、天井が高くて人がたくさんいるところは、右耳がぼわーんとなって、頭もくらくらするしで、長時間居られない。車が通る音も、右耳では聞こえない。

5-7日目
旦那の友達と日本食を食べに行こう!と誘われるが、断る。いつもなら、ひょいひょいついていくのに… 聞こえないし、人がたくさんいるところは避けたいと思うようになる。
旦那からレストランから電話。電話のベルも右耳では全く聞こえない。
試しに、右耳で話してみたけど、全然聞こえなくて泣きそうになる。
耳が詰まった感じは相変わらず、でも、めまいは少し治まったような…

8-10日目
唾をのんだら、右耳からぱちぱち音がして、ちょっとテレビの音が聞こえたような…
なんども唾をのんでみる。ぱちぱち音がした直後は詰まりがなくなった感じがして、一瞬だけど聞こえる。
相変わらず、外には出たくない。

11-12日
唾を飲むことをなんども何度もやってみる。
音がまだらにだけど、長めに音が聞こえるようになった気がする。でも、すごくきれいに聞こえはしない。
くらくらしためまいは減ったけど、まだ時々ある。
薬がなくなったけど、まだ治らない。

13-14日目
テレビの音が前より聞こえるようになったような…まだ、途切れ途切れだけど。
買い物行ってこようかな?でも、一人で運転するのは怖い。

ストレスをためないように…とドクターに言われ、この2週間、必要最低限のことしかしなかった。在宅の仕事だけ数時間。

耳鼻科での再診

発病してから3-4週間後。

耳鼻科での、2週間後(たぶん、3週間後…)の再診。
久しぶりに会うドクターに最近の状態を伝える。前よりドクターの声が聞こえる気がする。

2回目の聴力検査

前回同様、ヘッドセットをつけ、音が聞こえたらボタンを押すのと、聞こえた単語をリピートするテスト。

ボタンを押すのは、前回とあまり違いが分からなかった。
聞こえた単語をリピートするの、これは聴力以前に、英語リスニング力に問題があるような…

例えば、”pool(プール)”という単語、私は”poo(うん○)”に聞こえたので”poo”と答えてしまった。…よく考えると、pooなんて言うわけがないw

pool

れな
れな

……poo??

検査結果。
全体的には前より聞こえているという結果。低音域は前ほどではないけど、聞こえてない。

かかった費用:30ドル(保険が効いて)

この後は、緩やかに、聞こえるようになる。
長距離のドライブをすると耳つまり感を強く感じたので、長距離ドライブは避けるように…
きーんという耳鳴りは毎日のようにあり。めまいはほとんどなくなる。

日本帰国

突発性難聴から約1年後、日本に帰国。

飛行機内の気圧が心配だったけど、わりと大丈夫。
ドクターのアドバイス通り、Claritin Dという市販アレルギー薬を事前に飲んだり、着離陸時の気圧がかかる時は飴をなめたり、唾をのむようにする。

久しぶりの日本。
空港に着いたとき、”Welcome to Japan”というサインを見てうるうる….日本に到着して、ほっとした私。(…私だけじゃないですよね?)海外生活、やはりストレスがたまっていたんだと思う。

日本に到着して数日後、近くの耳鼻科へ。
聴力検査の結果は、やはり低音域が聞こえにくいとのこと。日常生活に支障はないらしい。

そして、現在

突発性難聴を発病して約5年。

日常生活では気にならなくなりました。
ただ、右耳からはサーっという音が聞こえることがあります。何かに集中しているとき(ブログ書いてる今も)や、お風呂上り、髪を拭くのに頭を下げた時とか…。キーンという耳鳴りも相変わらず起こります。体調や気圧の影響もあるかもしれないと、日本の耳鼻科の先生に言われました。
車が右耳の横を通り過ぎる音は聞こえるようになりました。外で、車の音が聞こえないのは、怖かった…

最近、Youtubeでこんなビデオを発見。

【耳科医が教える】突発性難聴の治し方【国内未発表】

アメリカ耳鼻咽喉科学会からのガイドラインについて、日本語で説明しておられます。
興味があれば、観てみてください。

まとめ

突発性難聴… まさか自分かかかるなんて思いませんでした。
突発性難聴にかかった時、認めたくなくって、誰にも言うことが出来ませんでした。同情されたくないという思いもありました。ネットで情報や、いろいろな方の体験談を読んで、気持ちを落ち着けるのが精一杯でした。

そして現在、多少の後遺症は残ったけど、耳から音がしてもあまり気にならなくなりました。もしかしたら、数年前と症状は変わらないけど、”慣れた”のかもしれません。

今回は、突発性難聴に悩んでいる方に、こんなひともいるよ、ということを伝えたくて、私の経験をまとめてみました。突然の耳の閉塞感、耳鳴り、めまい、を感じたら、出来るだけ早く治療を受けることをお勧めします。
…..暗闇は長く続きません。大丈夫ですよ^^

れな
れな

実はひとつだけ、突発性難聴になって良かったことがある

Jon
Jon

What’s that?

れな
れな

(…聞きたくないこと、聞こえないふりしても何も言われなくなった。笑)

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました