【動画】英語の「L」「R」の発音とリスニング!「lock」「rock」正しく発音できる?

発音

日本人が苦手な発音のひとつに「LとR」があります。

私はアメリカに住んでいる時、「LとR」の発音を間違えてはずかしい思いをしました….

Hi, what’s going on?
どうしたの?

Hi, Emma. This key doesn’t rock!
こんにちは… 鍵が揺れない!

…rock???

rock:石(名詞)、揺れる(動詞)

…..私が何を言いたかったか、かしこい皆さんはわかりますね。笑

今回は、【動画付き】英語の「L」「R」の発音とリスニング、そして、「lock」と「rock」を正しく発音できる?についてまとめてみました。

こちらもおすすめ☆
【動画】「can」「can’t」の発音の違いと聞き分けできますか?動画クイズつき!

英語の「walk」と「work」の発音の違いわかりますか?ネイティブ音声付!

「L」「R」の発音

日本語には「らりるれろ」というように、ラ行はひとつです。….が、英語には「L」の行、「R」の行があります。

日本語の「らりるれろ」は「L」の行に似ていると言われますが、実は舌の位置が違います。

英語の「L」の行は、舌先を上の歯の裏にくっつけます
日本語の「ら」の行は、舌を上の前歯の付け根の奥の方に軽くつけます

日本語のラは英語の「L」「R」とは全く違う発音です。
英語を母国語とする人たちは、なぜ私たちが「L」「R」の発音をごっちゃにするのか分かりません。なぜなら彼らは、「L」「R」はまったく異なる発音だと最初から理解しているからです。

じゃあ、私たちが「LとR」の違いが分からないの当然ね~

….って思っちゃいますが、大丈夫!
繰り返し練習したら、日本人でも、「LとR」の発音を習得することは可能です。

では、次は「L」「R」の発音の仕方を練習してみましょう^^

「L」の発音

では、まずは「L」の発音から。

「L」は舌先を上の歯の後ろにつけた状態で発音します。
「L」は、こんな音です

では、「L」発音の練習です。
「L」の後ろには基本の母音(aeiou)が続きます。すべての単語に意味はありません。あくまでも発音の練習です。

舌はしっかり上の歯の後ろに付けることを意識しながら発音してみましょう。

lat let lit lot lut

どうですか?
「L」は明るく、はっきりとした感じの音ですね^^

次は、お待ちかねの「R」の発音です!

「R」の発音

「R」は舌を丸めて、のど元に向けるように発音します。突き出した唇を引きながら「ゥラ」という感じで、「R」の前に小さな「ゥ」が入ったような音です。舌は口の中のどこにも触りません。

「R」は、こんな音です

では「R」の発音の練習です。
「R」の後ろには基本の母音(aeiou)が続きます。すべての単語に意味はありません。あくまでも発音の練習です。

最初は唇を突き出し、「ゥ~R」という感じで言ってみましょう。

rat ret rit rot rut

「R」は空気が振動する、ちょっと空気が押しつぶされたようなあいまいな音ですね?

犬のうなり声、Grrrrr…を、やってみましょう。喉の奥を鳴らすような、地鳴りみたいな音です。犬が威嚇する時に、ガルルルルというあの音。この犬の唸り声が「R」の音です。

ぱぴが上手なやつだね。笑

…..Grrrrr

「lock」と「rock」の発音

では、「lock」と「rock」の発音を練習してみましょう。

「lock」の発音

まずは、「lock」から

lo:「l」は、舌の先を、上の歯のすぐ裏の歯茎につける。その状態で舌の両側から「l(ロ)」と発音します。「o」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。続けて「ロォ」となります。

ck:「k」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。急に舌を離して「ク」。kuではなく、子音の「k」でとめます。(日本語のクとは違います)

「k」はかなり控えめに言うよ!

「lock」の発音

「rock」の発音

そして、「rock」の発音

ro:「r」は、唇を突き出し、舌を丸めて、のど元に向けるように発音します。突き出した唇を引きながら「ゥラ」という感じで、「R」の前に小さな「ゥ」が入ったような音です。舌は口の中のどこにも触りません。そして、すぐ後ろの母音に移動する。

「o」は、口を大きく開けた後、唇を丸くして前に突き出した形で、短く「オ」と発音する。
続けて「ロォ」となる。
 
ck:「k」は、舌の後ろ部分を上げて、上あごの奥につけて息を止める。急に舌を離して「クッ」。これも、kuではなく、子音の「k」で止めます。「k」は控えめに言いましょう。

「rock」の発音

「L」or「R」で違う意味になってしまう単語

RとLの発音の違いで、全く違う意味になる英語です。

light right
fly fry
lice rice
glass grass
load road
play pray
elect erect

elegant arrogant
lock rock

このように、RとLを反対にして発音してしまうと意味が全く異なってしまいます。

アメリカ人の旦那が、私の発音をからかう単語「fried rice(チャーハン)」

日本で生活していると、日本語のラ行を使うので、どうしても英語の「LとR」の発音を混乱してしまいがちです。”riceは「R」で始まるから「ゥラ」だな” というように「LとR」の発音を意識すると、少しずつ発音、そして、リスニングも上達してゆきますよ。

…..あ、「fried rice」を「flied lice(飛ばされたシラミ)」と言ってしまわないよう気をつけましょう。笑

【動画】「L」「R」の発音

English Pronunciation L & R (lock & rock…) -ENGLISH LIFE-

まとめ

今回は、【動画付き】英語の「L」「R」の発音とリスニング、そして、「lock」と「rock」を正しく発音できる?についてまとめてみました。

「LとR」は日本人が苦手な発音のひとつ。日本語にはない発音なので、最初は違いが分からないのは当然です。知らない漢字は読み書きできないように、英語の発音も知らない音は発音できません。正しい音を覚えて練習を続けていくうちに、徐々に正しく発音できるようになります。

音声を何度も聴いて、カタカナではなく、耳から覚えるようにがんばりましょう^^



こちらもおすすめ☆
【動画】「see」「she」の発音の違い分かりますか?日本人が間違えやすい英語の発音・ネイティブ音声付!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました